金融ブラックの解除方法

金融ブラックを解除するには

自分がブラックリストに載っていて借り入れができない場合
どうすればそれを解除できるのでしょう。
一昔前までは結婚したり、強制的に名前、住所が変われば
ブラックからも解除されるなんて事もありましたが
今は情報社会、そうもいかないでしょう。

まず、一番の近道は、未払いの金融機関にきちんと連絡を入れて
完済するのが最良と言えます。
それでも一定期間借り入れは難しいでしょう。

一般的にブラック解除までは7年程度かかると言われています。
ですが、そこまでまたなくても、丸井のカードなど
比較的審査が甘めのクレジットカードに申し込み
一度通してしまい、わざとカードを使用し
一括払いで買い物を繰り返すというのがあります。
カードは使わないほうがいいように思えますが
業者からすれば、この人はきちんと支払いをするかがネックですから
それを業者に見せるには実際に支払いをするのが一番なんです。

そうすることによって、少し審査がきついクレジットカードなど
後々作れるようになってくるかもしれません。

先ほどブラック解除まで7年程度と書きましたが
自己破産となると話は別です。
基本的には10年間は記録に残ると思ったほうがよいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加